お知らせ

浪江町復興支援員の業務は、12月29~1月3日まで休みです。
御用の際は、本庁舎および二本松事務所の日直にお問い合わせください。
日直電話番号0243-62-0123
日直受付時間 8:30~17:15

カレンダーも最後の一枚となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今年も交流会の企画や運営、戸別訪問等で大変お世話になりました。
至らない支援員であったため、皆様にご苦労をおかけしたかと思いますが、
来年もご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー: Uncategorized

冬場の湿度管理

昨年よりは遅いものの、そろそろ雪が積もりそうな山形ですが、
皆様はどのような寒さ対策をされていますか?

よく聞かれる方法としては、窓にクッションシートを貼り付けたり、
湯たんぽを布団の中に入れたり、コルクマットを床に敷いたり、
外に出て、降っては積もる雪と格闘して体を温めたり…。

さて、冬の生活中に留意することと言えば「湿度管理」では
ないでしょうか。石油ストーブの多用や、洗濯物の室内干しを
している家では、窓際の結露やカビ発生といった湿気の原因に。
逆にクーラーを多用し、こたつに籠ると、喉や肌が荒れると
いった乾燥の原因になる場合もあります。対策として、雑巾を
水と少量の洗剤を溶かした液に浸し、きつめに絞り、窓を拭くと、
結露が発生し難くし、換気扇を細目に付けると、湿気防止になります。
また、部屋にコップ一杯の水や観葉植物を置いてやると、乾燥防止に
なるようです。最近では除湿・加湿付き空気清浄器という物も出て
おりますが、まずは手短なもので湿度の調整をしてみては如何でしょう。

我が家と言えば、オリヅルランやらサンセベリア、ドラセナ、アボカド等と
同居しているため、湿気対策に苦労する毎日です。

カテゴリー: Uncategorized

大泉逸郎さんの浪江町請戸港「爺の海」聴きましたか?

山形県西村山郡河北町出身の演歌歌手大泉逸郎さんが曲をつけ、
双葉町から埼玉県加須市に避難している、渡部晃さんが作詞した
浪江町請戸の港を歌う「爺の海」が今話題になっています。
大泉さんの妻は南相馬市小高区出身で「古里を忘れないために歌い
つがれてほしい」と願っています。

大泉さんは1999年に「孫」が発売され、240万枚以上の売り上げを
記録する大ヒットとなりました。

「爺の海」の詳細は浪江町のタブレット「なみえ新聞」11月28日に掲載されています。視聴もできます。ぜひご覧ください。

カテゴリー: Uncategorized

健康講座開催

11/28に山形市にある落合スポーツセンターで、公立置賜総合病院
救急課課長の久下淳史医師をお招きし、自身の血圧とうまく付き合う
基本と心肺蘇生法の実習が行われました。

DSC_0102

DSC_0101.JPG

「血圧を安定させるうえで必要なことは、皆さんも何度も聞いているとおり、
バランスの良い食事や適度な運動、禁煙や肥満に注意することです。特に気を
つけることは『本当の血圧』をちゃんと知る事です。病院等や運動後、イライラ
している時に血圧が上がることは当たり前のこと。定期的(具体的に朝夕2回)に
血圧を測定し、管理しましょう。継続は力です!」

DSC_0114DSC_0126DSC_0136

血圧の講習後は、人形を用いた心肺蘇生法の練習。人の命が関わることなので、
皆さん真剣にされていました。AEDを使った人命救助の説明もあり、支援員と
しても非常に勉強になりました。

DSC_0140DSC_0137DSC_0146

午後からは、参加者の方が1人1品持ち寄りで交流会が行われ、各々が腕に
よりをかけて作った料理が並びました。不肖渡邊も、切り干し大根のサラダと
長井市におられる鈴木酒造さんからいただいた酒粕でクッキーを作り、参戦。
料理談義に花が咲きました。

最後に
今回お世話になりました久下先生家族はじめ、看護師の橋本様、山形市避難者
交流支援センターのスタッフの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

さて、一段落したし浪江の人に頂いた漬け物や和え物で一杯やるか。

カテゴリー: Uncategorized

お知らせ

現在、山形県南陽市にいらっしゃる福原三重子さんが、12/31の除夜の
鐘の頃、NHKラジオに出演されるそうです。
重い瞼を擦ってお聞きいただければと思います。

カテゴリー: Uncategorized

郷土料理交流会

秋の夜長が心地いいせいか、20時に寝て7時起きるという
1日の大半を無駄にしている渡邊ですが、皆様如何お過ごしですか。
12079635_755507811242492_4513368768715069309_n
12079071_755507771242496_6667703543312710065_n
この度、庄内地方にいらっしゃる浪江の方から、「ほっき飯」と
「紅葉汁」が食べたいという声があり、酒田市で郷土料理交流会を開催しました。
12118731_755507754575831_3536051307049448819_n

魚が豊富な沿岸とは違い、内陸を拠点にする山形駐在としては、食材確保も一苦労。
困っていた所、酒田市社会福祉協議会の方からご支援があり、立派な鮭を準備できました。
12109223_755507737909166_4398382183636112978_n

働かざるものなんとやらで・・・
066 (1)
IMG_1221 (1)

IMG_1214 (2)

ちょっと休憩して
072 (1)
IMG_1236
12107086_755507671242506_5012489872408655988_n

ご飯の芯が残っているなんてアクシデントもありましたが、無事完成!
12107051_755507714575835_6781998056548700333_n
12107070_755507684575838_4067891735043189238_n
12079435_755507651242508_1245488102819818753_n

ほっき飯が食べたいと言っていた浪江の方も参加いただき、終始和やかな
時間を過ごすことができました。

今回、広報等でお世話になった鶴岡市社会福祉協議会、酒田市社会福祉協議会の
避難者生活支援相談員の皆様、運営まで協力いただいた池田様、泉様、この場を
借りてお礼申し上げます。

カテゴリー: Uncategorized

午後より

「タブレットわかんねぇから事務所行って良い?」
「いいよ」
「着いた。忙しいのに悪いね」
「いいよ」
「これやるよ」
「いいの?」
「いいよ!」

12106981_754153401377933_5897289657559325370_n

カテゴリー: Uncategorized