冬場に向けて

寒くなってきましたね。
出勤するにも早朝はなかなか布団から出られなくなってきました。
布団に潜った状態で出勤できる車が開発されれば高く売れるのではないかと思います。

さて冬場に向けて先日の26日(土)に山形市落合スポーツセンターの一室を借りて、
脳卒中や脳溢血など冬場に多いとされる病気についての対策をとっていただこうと
『健康サロン』を開催しました。

公立置賜総合病院から脳神経外科の久下先生をお招きしての開催となり、
浪江町以外にも浜通り、双葉郡から多くの方が参加してくださいました。

主に対策が必要だと思われる10のポイントは
1.高血圧を治しましょう。
2.糖尿病を放っておいてはいけません。
3.不整脈は見つかり次第病院へ。
4.予防するにはタバコはダメ。
5.アルコールの飲みすぎは禁物。
6.高過ぎるコレステロールに気を付けて。
7.食事の塩分、脂肪は控えめに。
8.体力に見合う運動を心がけて。
9.太りすぎは万病の元。
10.脳卒中が起きたらすぐに病院へ。
日々の生活でまぁいいか、と驕ってしまった結果として冬場の
病気を招く要因になっているように感じました。
皆様も今一度、自分の健康について考える時間を持っていただけたらと思います。

IMG_0706IMG_0734

何か意見、聴きたい病気の話等ありましたら我々までご連絡いただければ幸いです。
検討の上参考にさせて頂ければと思います。
事務所連絡先→080-6294-5983

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク