なみえのしゃべり場in東京開催

8月4日に東京の芝浦工業大学豊洲キャンパスにて 『ふるさと浪江町を考える懇談会』と称し、 地区ごとに分かれてのワークショップが行われました。

山形とは一味違った暑さの中、東京を中心に避難されている 約50名の方々が今後の浪江町の姿やそれに伴う課題、提言 を出し合っていただき、これからの浪江のまちづくりをどういったもの にすれば良いのか意見が聞ける有意義な時間となりました。

IMG_0359.JPG

午後からは馬場町長が浪江の参加者にあいさつし、 町民との意見交換を行いました。 IMG_0361.JPG

IMG_0363.JPG

放射能の問題や損害賠償、生活コミュニティの崩壊など 抱える問題はあまりにも多く、個々の思いはそれぞれあり、 時とともに課題は変わる中、浪江町役場は浪江町民が 何処にいても皆様の生活を一番に考えています。 これからも総力戦が続くでしょう。浪江役場、町民が 一体となり、見えぬ一歩を作っていければと思います。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク