なみえ3.11復興のつどい

3月16日二本松市安達文化ホール・公民館にて『なみえ3.11復興のつどい』
が開催されました。

ふるさと浪江町を感じるイベントとして、県内・県外から沢山の
浪江町民の方が集まりました。

なみえ復興塾の発表会や、吉増剛造氏による復興を祈る作品の発表、ナイツコンサート、浪江町仮設・借り上げ住宅自治会活動の発表、浪江町伝統芸能発表などが行われました。 安達公民館では、仮設・借り上げ自治会の皆さんの作品展示や、記憶の模型型の展示がされており、「うちの家あった」「懐かしいな~」と話されていました。

私たち山形駐在 浪江町復興支援員も当日参加し、昼食のふるさと浪江町の家庭料理の準備・配膳手伝いをさせて頂きました!なみえのかあちゃんは元気ですよ!
そんなかあちゃん達の元気は、 料理にも伝わってきました!(^^)!

皆さん「元気だったかい」「いや~久しぶり」と再会を喜び、懐かしい顔ぶれに
笑顔でいっぱいの一日になりました。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク